FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビビとパパの長ーい一日

皆様、新年明けましておめでとうございます!!年末年始にかけて、すっかり御無沙汰してしまいました。
ここら辺で気合いを入れ直し、ブログを更新していこうかと思っております★

ところで、最近うちのビビとパパはスキーづいていまして、暇を見付けては二人でスキーを履いて森へお散歩に出かけています。(張り切っているのはどちらかといえばパパの方かな?結構教育熱心なんですね、、、)
ビビといえば、
「えーっ、また今日も行くのー??お家でレゴで遊びたいのにー。」
とぼやきつつ、結局は外行きのウィンタードレスにしぶしぶ腕を通してます。
でも一旦外に出てしまえばとたんに笑顔。やっぱり子供は ”風の子” ナノデスネー。


1_005sk.jpg
先日私もビビと二人で束の間のスキーを楽しんだ?のですが、このときに浮上したのは、
ビビは全く坂道が登れない という事実。
全く平らな道を延々と歩いていく分には大丈夫なんですが、ここノルウェーにそんな平地なんてあったもんじゃございません。山あり谷ありを滑っていくところがここでのスキーの醍醐味ですぞよ。(ってそもそも下手っぴな私がうんちく垂れることもないんですが)
案の定ちっちゃな坂道に差し掛かったところでグズグズグズ、、、
「出来ない、出来ない、ママー手伝ってー!!」
っそそう言われましても、、、スキーを履いたワタクシこそ全くの無防備でして、自分自身こけないように踏ん張るのが精一杯なのよ。どうして、この私が助けることなどできましょう、、、、。
と私なりに日本語(他の人に判らないってのは便利ね)で説明を繰り返し、、、
たところが何の効果もなし。ますますその泣き声は森中にこだまし、なす術もなく立ち尽くす私。
そんな事もあったので、今回はパパがビビを長い散歩に連れ出したとき、どうなるものかと心配しました。


1_003sk.jpgところがこの通り!
しっかりと教育されて、上手になって帰ってきました!
(さすが本場ノルウェー人の指導の方が勝っていたようで、、。)

まだまだ頼りない足取りですが、今日は大きな進歩があった実りある一日だったようです。

こうやってひとつひとつ自信を付けていったらもっともっとスキーが楽しくなってくるんだよ。
ガンバレ!ビビちゃん!!
(とワタシ自信も励ましつつ、、、、)




※注 ノルウェーではスキーはかなり大切です。学校の授業などでもスキーは必須なので、子供の早いうちから習得しておく事が前提となってます。

1_017sk.jpg


「ふーっ、頑張った後のお弁当はやっぱり美味しいねー。」

湖のほとり(ご覧の通り、凍ってます)の折り返し地点でのホッとしたひととき。
この日はマイナス10度。
でもお陽さまがちょうどぽかぽかと当たって、割りに暖かでした。(らしいです。)
お弁当の中身はサンドイッチにブイヨンスープ。
 
ちなみに、これからの帰り道がまた長かった、、、。
帰り道でまたしてもビビのメソメソ、グズグズが始まったらしい。(パパ談)

まあ、それにしても4時間に渡るこの長距離散歩、よう頑張った!!
ママはとっても感心したよ。

※ さすがにこの夜はバタンキューで早々と眠りにつきました。


ビビの頑張りに一票!人気blogランキングへよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

こんにちは。フィレンツェのchihoです。
しっかりと踏ん張ってスキーを滑っているビビちゃん可愛い~。マイナス10度の中でも元気にスキーをしていると寒さを感じないんでしょうね。ビビちゃん、がんばったね♪

Chihoさん経由で来ました。はじめまして!
すばらしいところで暮らしていらっしゃいますね。僕は、大学時代にノルディックに明け暮れました。この写真を拝見していたら、冬の北海道が思い出され…。
レースしかしたことないので、いつかは子連れでこんなピクニックをしてみたいと思います。

すみません、URL変に入力してしまいました…。

chihoさん、こんにちは!
そうですね、本人は一生懸命踏ん張ってるんで、ポカポカと温かいでしょうが、、一方それを見守ってボーっと待っていたパパは手足が芯から冷えたと申しておりました(笑)。

kotaroさん、はじめまして!!
ノルディックをされていたんですね!
私もノルディックはこっちに来るまで初体験でしたので、滑り降りるだけのスキーと勝手が違って慣れるまで大変でした。(って慣れたわけでも全然ないんですが、、)
でも、自然のなかを突き進んでいく壮快さって、やってみないと分からないものですよねー。
kotaroさんも今度はゆったりと自然を満喫しながら是非スキーを楽しんでみてください(笑)。

車や汽車で交通費を払って、そしてスキー場の馬鹿高い料金を払ってスキーをする必要はないんだよね、いいな。

そうでしょう??ここではレジャーはほとんどただで出来るんで安上がりですよー(笑)。夏はテントを運んですぐ裏の森でキャンプも出来るし(でもまだやったことない)、ちょっと歩けば湖もあるからプールも要らない。いいやろおー??

miriさんコンニチワ☆
去年は何度かお邪魔させていただいてお世話になりました。
そして遊びに来てくださったこともありがとうございます♪
フランスも今とても寒い時期ですが、ノルウェーはやっぱり冬景色ですね!
スキーがおうちの近くでできてしまうなんて楽しそう♪
寒い冬でもいい運動ができて、しかも自然を満喫できるなんてステキです☆

アメリさん、おひさしぶりです。
こちらこそ今年も宜しくおねがいしますね。
年越しの旅行はいかがでしたか??
ここノルウェーではスキーでもしないと、家に籠るしかないので、身体的にも精神的にも不健康になってしまいます。また日照時間が短いから、少しでも日光に当たってビタミンDを採らなきゃ!!ということもあってか、冬でも皆意欲的に外へ出ていくのがここの文化みたいですね。
これも先人の知恵でしょうね。
Profile

miri

Author:miri
国際結婚ののちノルウェーに移住、森の家を自分達でリフォームしながら旦那、娘二人に黒猫一匹でのんびり楽しくスローライフ?目指してます。





Recent entries
Category
Archives
全タイトルを表示
みつばち研究中


Favorite


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Comments

BlogPeople検索

人気blogランキングへ
みんなのプロフィールSP

Links
mail to miri

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。