FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖かな日々

プラスの気温が続いている今日この頃です。
心なしか小鳥たちの鳴き声が少し大きくなってきたみたいで
春の気配を感じてしまいます。
日本では”小春日和”っていうんでしょうね。

ところがノルウェーではこの真冬の時期に急に暖かくなってしまうのは
あんまり好まれないんです。
今まで積もった雪が解けて道はべちゃべちゃになってしまうし、
またマイナスになると解けた雪が今度は氷になって
ツルツルと滑りやすくなって危ないんです。
道端でいつも逢うおばちゃんと話すと
「あーら、プラスになっちゃったわねぇ、、、。スキーに行こうと思ったんだけど雪がこうもベチャベチャだったらね、、。早く寒くならないかしら、つまんないわあ」
といった感じです。
でも個人的には久しぶりのふっくらとした心地良い空気に触れて
なんだか幸せな気分になっているワタシです、、(@⌒ー⌒@)


我が家の庭先に掛けてある鳥小屋にも最近親鳥が偵察に来ているようです。
昔ここの住民だったお爺さんは動物好きな人だったらしく、
外の物置小屋などあちこちに鳥小屋が掛けてありました。
引っ越してきた後そのうちの一つを、キッチンの窓からビビにも見えるようにとりんごの木の低い所に移したんです。ちょっと低すぎたので、警戒心の強い小鳥たちは近寄らないかも、、と不安でしたが、予想外にも毎春小鳥のファミリーがこの小屋にもやって来てくれるようになりました。

kjottmeis.jpgちょうどこの時期くらいから親鳥がこの小屋の中に巣を作って赤ちゃんを産む準備を始めます。赤ちゃんが生まれたかどうかはこの小屋の下に立ってみると判ります。最初はとぉーっても注意深く聞かないと聞こえませんが ”ピピピピピ”
って鳴いてるのがわずかに聞こえます。
これが何週間か経つとかなり力強い声になってきます。
ところが5月初めくらいになると突然  ”シーン”。
ああ、、小鳥たちもついに巣立っていったんだな、、
と感慨深くなってしまうものです。

 1_035kuro.jpg


、、、、、一方このうちのクロにも一足早く春はやってきたようです(*^^*)
今朝も早くからどこかのネコちゃんとしっぽりやってました。
その鳴き声のけたたましいこと、、(>o<)
となりのスタイン一家ごめんなさい、、ちゃんと眠れました??



 気に入って頂けたら、ココをポチッとお願いしまーす☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

そうですね、プラスですね。昨日ニュースでTrondheimの北の街が大変なことになってるのを報道してたなあ。Osloは普通ぐらいでとてもLuckyだと妻と話してました。
と、いうわけで猫に1票!しときました。

azumaruさん、どうも!
こちらは標高が高いので積雪量がすごくって、
これが一気に解けだしたらそりゃたいへんですよ(≧∇≦
早くマイナスになることを祈りつつ、、、。
この色気だった猫なんぞに一票頂きまして
どうもありがとうございますm(._.)m

”みつばち研究中”ですか。

その下の本、「ハゲブック」と読めて気になるなぁ。
なんですか、これ?

氷点下の日が続いてるのですが 雪が全く降りません・・・最も お昼は2~3℃にはなってますが。
ノルウェーで2月にその気温、やっぱり温暖化は深刻ですね。

はちみつ好きが昂じて蜜蜂を飼ってみたいなという夢があって♪場所はいっぱいあるのでとりあえず何個か箱を置いてみたいなって思ったりしてます。
ヌヌ?”ハゲ”に敏感に反応してますね( ゚ー゚)σ
いや、これは”ハーゲ”で、”庭”っていう意味です。
ご安心を、、、(^-^)

こんにちは。
そちらは氷点下なのですね。やっぱり気候がどこか狂ってきてるようですね。旦那に言わせると、ここも昔はもっと雪は積もっていたし、真冬にこんなに暖かくなることもなかったそうです。でも今週末からまた寒さが戻ってくるようです。天気図によると、フランスはこれから暖かくなりそうですね☆ホッ(^o^)
Profile

miri

Author:miri
国際結婚ののちノルウェーに移住、森の家を自分達でリフォームしながら旦那、娘二人に黒猫一匹でのんびり楽しくスローライフ?目指してます。





Recent entries
Category
Archives
全タイトルを表示
みつばち研究中


Favorite


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Comments

BlogPeople検索

人気blogランキングへ
みんなのプロフィールSP

Links
mail to miri

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。